電磁波で漢方薬の効果が落ちる
ササヘルスに電磁波を当てたら味が変わるのは紹介したと思います
ササ以外でも電磁波の実験ができます

救心感応丸氣もそうです
 感応丸氣は携帯電話では 味は変わりませんが
強い磁気によって香りがしなくなります
N極の上におくと 空気中に香りが拡散します
S極の上におくと なめた時に香りがし始めるのに時間がかかります
 フェライト磁石ではわかりにくいので サマリウムコバルト磁石等で
 実験してみて下さい
>ジスプロニウムやサマリウムコバルト磁石はヒトの神経もぶっ壊します
 眉間に当ててみたら 一発で目まい起こるから勇気が合ったらやってみたら
>何を言いたいかわかりますよ
 携帯電話のバイブレーターには
 ジスプロニウムやサマリウムコバルト磁石を使用しています
磁束密度が高い +高周波= 電流
これを抜いてやらないといけないんです
話は戻りますが
感応丸氣が効かなくなる保存方法は小銭の中に入れておいた場合
電気エネルギーを使いお果たして 効果がない状態になっています 
その時は おしっこみたいな臭いになっています
お店でどのような環境に置いてあるか 大事ですよ
ローズ水もすぐに変化します
例えば 邪気が多い人がボトルを持っただけで
花の香りが 葉っぱの香りに変化します
芳香蒸留水もデリケートです