紫宝石の耐熱袋
同じ重さの鋼鉄の約5倍の引っ張り強度があり、
軽く、伸びにくく、熱や摩擦、切創、衝撃にも強く
電気を通さないなどの特性をそなえています。
http://www.td-net.co.jp/kevlar/
最初 オーガニックコットンに袋を入れたら
コットンは熱には弱かったので使えませんでした
また袋を二重にしたら 石からの近赤外線が弱まり効果が落ちました
石の粒子の大きさも重要なファクターです
大きすぎると 石同士の隙間があり加熱に時間がかかります
小さいと温まるのは早いのですが表面積が大きくなるために
冷めるのが速くなります
現在 小さい粒子の物を モニタリングしています
使用する石の量や配合をしてみております
眼に当てると視力が回復してきます
ただし石を除けた直後は逆に目がぼやけるので
対策を考えています