貴霊参で綺麗人(きれいなひと)に!
 

貴霊参で綺麗人(きれいなひと)になりますよ!

ポイントはクマが薄くなり、左右の顔のひずみが調整できる事です
但し極端に血液が消耗している方は使いにくいので
その場合には1粒で効果を出す方法を見つけました

貴霊参、1粒を荒目にかむ。
噛んで口の中でバラバラになった貴霊参を上歯茎と唇の間にはさみこみ
 
じっと置き、じんわりと溶けださせる。

基本的には足湯をしながらやるときれいに抜けます!

原理としてはクレイの内服の様なものとおもってください。
外からはクレイ、中からは貴霊参と考えて下さい

こわばりや電磁波は
貴霊参で全部は取りきれない場合があります
特に眉間の辺りに溜まっているものは アサジ水が必要です

アサジ水を点眼したり
貴霊参の入れていた上唇と上歯茎の間にアサジ水を垂らすといいです

このような方法もあります
手のひらを上にして 竹を机に置いてリスト部分があたる様にします
手の甲の下にレッドクレイをおいて 手のひら側からグリーンクレイを使い
電磁波を抜きます
しばらくゆっくりと右回りにグリーンクレイを回転させると
手先や手首からピリピリと電気が抜けていきます
シースカイを塗って仕上げると 放電が続きますから
楽になります

人体は40000ボルトぐらいに帯電します
人体の静電容量を 350pF(ピコファラド) 足から大地の電気抵抗が
10
13乗オームと仮定すると通常放電に1時間かかります
足浴をするときにクレイを入れる理由がこれです
上あごや顔のカーブした部分に シースカイや貴霊参を砕いた物
アサジ水などを使う事で5分から10分で抜けます

タローが皮膚から湿疹が出たのは
重金属を含んだミネラル(牛黄)を摂取していたため
クレイが毛穴から引っ張り出したからですよ!
クレイに入ってアサジ水を塗って シースカイを塗ると
前みたいなことは起きないと思います
信じてやってみて下さい

 

 

基本的に、毛穴の汚れをとるだけでしたら岩の力原液でOKです。ニキビ肌、脂性肌には使います(ふつう肌の方)は使いすぎるとカサカサになります
敏感肌や超敏感肌にも使います

PH1の状態でしたら、古くなったタンパク質を溶かす作用があります
化粧品に使われている油など溶かすことで取れる汚れはこれでOK!
ただ、とかしてさらに凝固させないと取れないよごれもあります
台所のヌメリみたいなものです
アトピーなどで敏感になった人でも皮膚はターンオーバーを繰り返しています
石鹸がしみるから十分に洗顔ができていないので、液体石鹸、界面活性剤、可溶性タンパクが残留しています
タンパクはカルボキシル基、アミノ基がある両性物質です
酸、アルカリで溶けます
皮膚の老廃物であるタンパクは溶けたままだとヌメヌメして埃や花粉を引き寄せます
喘息やアトピーの引き金になります
タンパクを溶かすのにはタンパクが凝固する必要があります
等電点はタンパクが固まるphです
牛乳に酢を入れたら固まるでしょう
塩酸、苛性ソーダでは固まらないですね
岩の力でカサカサする場合は芳香蒸留水でケアします

(長年の化粧汚れやかぶれ、アトピー)などの場合は
PHの調整が必要で、PHを4〜5に調整するのは理由があります
ただアトピーなどの皮膚は傷になっています
酸性は皮膚を緩ませます
酢飯を作るとご飯がふっくらするでしょう
でもお肌は引き締めが必要ですね
こんな時はアルカリを使います

エバーチェンジングトナーという商品は
PHが8〜9になり傷口を閉じる事が出来るのでやってみて下さい
エバーチェンジングトナーは保水力はありますが保水量はありません
保水量はシースカイに任せて下さい

超敏感肌ならこの上にスイートアーモンドオイルを少し塗ります
そしてパウダーファンデーションで仕上げます
敏感肌ならリスブラン、ホワイトリリーのロウの成分が入ったクリームで保護し、リキッドファンデーション、パウダーファンデーションで仕上げます
メイク落としが刺激になるようならホホバオイルをメイク落としに使います
小じわや乾燥肌はシースカイをたっぷり使います
ファンデーションが薄くついて喜んくれますよ
化粧品の色ものが売れる様になるから面白いです