顔のひずみが瞬時にとれちゃった
 

貴霊参の素晴らしさ
この商品は 飲むクレイと考えて良いと思います

1粒かじると頬や顔の筋肉の神経に作用し顔のひずみが瞬時にとれます
こわばった筋肉がほぐれます すぐに頭の側部に作用します
これは手の甲から入った電磁波が耳の後ろにたまり
首の周りに影響しているそれがミネラルでとれる
噛み砕いたのを奥歯や上あごに当て、ベロでかき回すといいですね
対処せずにひどくなってしまうと甲状腺にも電気的なエネルギーが影響し
甲状腺の異常を起こします
甲状腺は末端から脳に情報を伝えるターミナルの役目をしますので
電気が溜まると脳から末端に正常な指令が伝達できなくなります

貴霊参は 後頭部、視覚野、運動野に反応があります
また背中の辺り 尿管辺りに反応があります

このような事からの推測ですがどうも錐体外路に作用しますね
http://www.geocities.jp/ululu_o_ululu/report-07-01.htm
 参照の事
錐体外路は、骨格筋の反射的、無意識的な運動を調節したり、
筋緊張を調節することによって、錐体路とともに筋運動を円滑に遂行させる働きをする。
視床、視床下部、小脳、延髄オリーブ核とも直接、間接に接続して、
全体として複雑にからみ合った神経路のネットワークを形成しています
さらに大脳皮質の錐体外路中枢(area 689など)が、
より高い次元で筋運動の調整に関与しています
錐体外路系は、大脳皮質の随意運動支配に対する小脳の微調節作用もあります
小脳の反応もありますね

抑制型膀胱
脳の深い領域、大脳と脳幹を連絡する間脳下垂体系、錐体外路障害があると排尿反射がうまく発来せず不完全な排尿か尿閉になります

貴霊参は過剰な電荷を取り 結果的に微小循環を改善するのではないでしょうか?

血液量が多めの人が頭痛を起こす場合は イチョウ葉エキスを使う事が多いのですが
貴霊参は血液量が比較的少ない人(虚血)の場合にも使えるので
使える幅が広いと思います
ただ酸味と苦み、えぐみがあるため 治療の必要がなくなったら
インターバルを取る(服用を一時中止し、また再開)方がいいと思います

ソイマックスは特に前頭葉に作用し、錘体路を通して
筋肉に作用します

 

 

プロゲステロンが多い人は

パーツパーツが女性的(魅力がある感じ)

エストロゲンに変換されてない

それを止めてるのがストレス?


紫宝蔘、脾臓の機能を高めていく
ここは、うまく表現できませんでした


プロゲステロンがうまく変換できるようにソイを使う

唇の上と下の色が違うのはストレスがかかっている


唇の境目が白いのは消化機能が落ちている


ストレスが多いのでこういう場合はうまみがいる

はるかさん

前立腺の友(有機酸のうまみ、キレートになってるのでミネラルが吸収される)

アミノファイトはちょっと違う

 

マイタケは、人口栽培が成功して流通し始めたのはわずか10年ほど前です。
「健康食材」として紹介され、今ではお鍋の定番にもなりつつあります。
マイタケの抽出成分『MD-フラクション』には、
強力ながん抑制効果があることが知られていて、アメリカの医療現場では、
がん治療に代替薬として広く使用されています。
使用方法は主に抗がん剤との併用で、抗がん剤の副作用を減少させる自然のサプリメントと認識されているようです。また、自然治癒力に優れがん再発防止に効果が高いことが広く知られています。
日本の医療現場では、健康食品を治療に使うことは一般的ではありません。しかし、アメリカでは医療現場で治療に使われています

グリスリンは、マイタケに含まれる活性成分で、
インスリン抵抗性を改善する作用があります。
マイタケをエタノールで処理した後、熱水で抽出し、
さらに分画・精製して得られる分子量約2万のグリコプロテイン(糖蛋白)。
米国Mushroom Wisdom, Inc(旧 マイタケ・プロダクツ社)が分離に成功した
特許取得素材です。
(
日本 No.4233029 米国 No.7214778)
これまで10年以上にわたり、ニューヨーク医科大学、ジョージタウン大学、

日本国内の大学やクリニックでさまざまな基礎研究、臨床試験が行われています。
近年、女性の不妊原因の1つとされる、多のう胞性卵巣症候群(PCOS)に対する臨床試験成績が学会で報告されています。
原料のマイタケは食用キノコとしての歴史が長く、安全性は周知の通り。
契約している農家で露地栽培したマイタケだけを抽出用の原料としています

多のう胞性卵巣症候群(PCOS)への応用について新たに特許が成立しました(日本特許 第4464964号)。