尋常性白斑
尋常性白斑の方に対するレッドイライトの効果ですが
他の先生方と一緒に勉強しましょう

生体内において、メラニンは、メラニン生成酵素であるチロシナーゼが、
基質化合物である3-(3,4-ジヒドロキシフェニル)アラニン(DOPA)の酸化を触媒することによりドーパキノンを経て生成するメラニン前駆体(ドーパクロム、5,6-ジヒドロキシインドール、5,6-ジヒドロキシインドール-2-カルボン酸など)が重合することにより生合成される。
このようにして生成するメラニンは、皮膚や髪等のメラニン産生細胞内に小粒となって存在しています
白斑はメラニンの前駆体で止まったものです
前駆体で止まる理由を考えましょう
メラニンができるには前駆体が重合縮合反応をしないといけません
ヒトでは触媒反応に鉄が関係しています
鉄含有酵素が P450です
白斑は ハロゲン化合物によって酵素が壊れた場合に起こるはずです
簡単に言うと 鉄は塩酸でさびるでしょう!
←塩素で貧血も起こるんですよ
白髪の時は ニッケル、アルミ 水銀など金属が関係しています
足や腕の毛穴から重金属が排泄される 皮膚炎もあります
シースカイを塗って毛穴が膨れる人がたまにいますが
身体に重金属があります

話が元に戻りますが 白斑には
病院では オクソラレンを使いますね http://medical.taishotoyama.co.jp/data/tenp/htm/oxo/tenpu.htm
オクソラレンは皮膚の光線感受性を増強させる作用を有し、
特に長波長側の紫外線(320〜400nm)に対する感受性を増す事で
メラニンを沈着させます
でもこれは酸化反応を使うから肌には良くないです

レッドイライトは 人の皮膚が放射する近赤外線領域の光をはね返します
酸化鉄の還元エネルギーは近赤外線領域にあります
元気がない人はエネルギーが漏れているから
レッドイライトの輻射を利用したらエネルギーが身体に戻ります
レッドイライトの風呂に入っていたら痩せやすくなります
←1日おきに 大匙1杯で十分です

皆さん 飲むレッドイライトが三七人参の30頭根です

鉄の酸化還元に興味あれば
サイクリックボルタンメトリー
エリンガムダイアグラム
電位-pH図【プールベイ図】 を読んでみて下さい
今解読中です